吉原育子法律事務所 > 新着情報 > 福岡市中央区で個人情報保護法について講師を務めました

福岡市中央区で個人情報保護法について講師を務めました

福岡市中央区のあいあいセンターにて個人情報保護法における講師を務めました。

個人情報保護法とは、個人情報を取り扱う事業者(個人情報取扱事業者)に対して、個人情報の取り扱い方法を定めた法律のことを指し「個人情報の有効活用」と「個人情報の保護」が目的になっており、適切に個人情報を取り扱うよう取り組むための法律になります。

近年、インターネットの普及などに伴いますます個人情報の保護に対しての視線も厳しくなっており正しく個人情報保護法について理解をしておく必要性がますます重要視されてきております。個人情報保護における適切なアドバイスもさせていただいておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

▲このページの上へ