吉原育子法律事務所 > 起業支援

起業支援

福岡市 起業支援

福岡市 起業支援

「起業したいけど契約書の作り方がわからない」「会社の登記ってどうやってするの?」など、新たに起業される方を応援し、疑問・不安を解消します。

また、起業してしばらく経過すると必ず専門的業務が発生します。
設立後1年経つと「税務申告」、人を雇うと「労働・雇用問題」、社内の監視体制・業務上のトラブルなど法律の問題も考えていく必要があります。

会社の設立から経営者をサポートし、会社設立後も成長に合わせて、法律の面から会社の発展を支援します。福岡県内や福岡市内で起業(会社設立)などをお考えの方は、まずはご相談ください。

【顧問契約について】
新規起業をし事業を営んでいく中で、契約書の作成や締結、新規事業の法律適合性の検討や取引先・顧客との法的問題の処理、労働問題といった、運営において発生する様々な問題と向き合っていく必要があります。 このような問題を適切に、かつスムーズに処理できる体制を整えておくために、法律顧問契約の締結をお勧め致します。 顧問契約費用に関する詳細はこちら

相談内容

労務問題、契約書作成、契約内容のチェックなど

天神 女性弁護士

天神 女性弁護士


▲このページの上へ